ラエリアンムーブメント九州方面の公式ブログ

ラエリアンムーブメント九州方面のイベント案内、会員のブログ、ラエルサイエンスの紹介など

九州方面イベント案内
4月
「福岡UFO科学展&トランスミッション」
      ※世界エロヒム大使館Day同時開催
 ☆日時:4月2日(日) 11:00~16:00
 ☆場所:太宰府館
       福岡県太宰府市宰府三丁目2番3号            http://www.dazaifu.org/map/tanbo/tourismmap/15.html
        西鉄天神大牟田線 太宰府駅下車、徒歩約2分
       TEL 092-918-8700
 ☆問い合わせ:  
     大長 政徳  
     TEL 090-7166-4528  
     E‐mail masachan-d@jcom.home.ne.jp

Message from the Designers
One minute for Peace
楽園主義
日本ラエリアンムーブメント公式サイト
クリトレイド
Rael Academy
エロヒムリーク

なぜクローニングは合法化すべきなのか

クローン技術は社会の利益として利用可能です。それゆえ合法化すべきです。初の成体の羊のクローンであるドリーが誕生して以来クローニングというアイデアは主要問題となり、数多くの議論のテーマとなってきました。
クローニングが新しいもので、誤解を受けているがために、多くの人々はこのクローニングと言うアイデアを恐れています。


*続きは英語原文をお読みください
http://www.humancloning.org/essays/alexa2.htm

ケプラー宇宙望遠鏡で惑星104個を新発見、4個は地球に類似?

元記事
【AFP=時事】国際的な研究チームが18日、米航空宇宙局(NASA)のケプラー(Kepler)宇宙望遠鏡などを用いて太陽系外惑星104個を発見したと発表した。そのうち4個は地球のように表面が岩石に覆われている可能性があるという。
BBuu56b.jpg

 研究者らはケプラー宇宙望遠鏡のほか、米ハワイ(Hawaii)島のマウナケア(Mauna Kea)山頂にある望遠鏡などを利用して新惑星の発見に成功した。

 研究に参加したハワイ大学(University of Hawaii)の天文学者、エバン・シヌコフ(Evan Sinukoff)氏は「惑星の多様性には本当に驚かされる」と述べ、「地球のほぼ2倍の大きさを持ち、主星(惑星系の中心にある星)近くを回っているため温度が1000度を超える惑星を多数見つけた」と明らかにした。

 新たに発見された惑星には、生命が存在・維持できるだけの水が存在し得る「ハビタブルゾーン(生命生存可能領域)」にある21個も含まれる。

 表面に岩石が多い可能性のある惑星4個は、地球より2~5割ほど大きく、地球から約400光年離れた惑星系にある同じ恒星の周りを近距離で公転している。

 これら4惑星と主星との距離は水星と太陽の距離より短いが、この主星の温度が太陽よりも低いため、うち2惑星の表面温度は地球に類似している可能性があると天文学者らは指摘している。

 2009年にスタートしたケプラー計画には6億ドル(約635億円)の予算が投じられ、これまでに研究者らは惑星4600個余りを発見し、そのうち2326個が確認されている。

分析:抗生物質の黙示録

抗生物質コリスチンに耐性を持つ細菌が中国で見つかるなど、近年、抗生物質の効かない耐性菌・スーパーバグが世界的に話題になっています。そんな抗生物質の効かない耐性菌による伝染病が2050年までに流行し、3秒に1人が死ぬ未来がやってくる可能性を示唆する報告書が、イギリス政府により公表されました。
http://gigazine.net/news/20160520-2050-superbugs-kill-3-seconds/

弥勒菩薩ラエルのコメント:この、世の終わりのシナリオは、あり得るどころではないのです:避けがたいのです。
唯一の解決策は植物やその他のものからの天然の抗生物質へ切り替えることです。そして何よりもまずすることは人が不必要に抗生物質を使うことを
止め、また家畜の成長を押し上げることを止めることです。抗生物質を注射された肉を人が食べると人の体の中に入り、川や水道水の中にも入ります。
でも天然薬物へと切り替えることがまさに70年前に私たちを連れ戻してくれることになるのです:というのも抗生物質なしで人類は何千年も生き残ったからです!
どうやって?自然的秩序の一部の天然薬物を使って。どんな健康問題でも私たちが治せるように必要なあらゆる植物をエロヒムは意図して創造されたのです。
そういうことで私たちは抗生物質なしで何千年も実際に生存してきたのです。


RAEL'S COMMENT: this doomsday scenario is more than realistic: it's
unavoidable. The only solution is to revert to natural antibiotics from
plants and others. And before all to stop people using antibiotics
unnecessarily and to boost growth in live stock. Because when you eat meat
injected with antibiotics they end up in your body, as well as in rivers
and tap water. But reverting to natural medicines is just in fact bringing
us just 70 years ago: for thousands of years Humanity did survive without
it ! How ? Using natural medicines which are part of the Natural Order.
The Elohim did create every plant we need to fix every health problem.
That's why we did survive for thousands of years without antibiotics.

耳掃除、奥までキレイにするのはNG。ただれる可能性も

http://news.livedoor.com/article/detail/11520357/
 国民生活センターが3月3日の耳の日に合わせ、相次ぐ耳掃除中の事故への注意喚起を発表。そこには「外耳道(耳の穴)入口部から1cm以内の見える範囲の清掃にとどめましょう」との文章があり、耳の奥まで掃除をしていた人は驚いたはずだ。金沢医科大学耳鼻咽喉科学の鈴鹿有子教授も「入り口から1cmより奥に耳垢が溜まることはありません」と語る。

「その部分に溜まる耳あかは、耳の乾燥を防ぎ、耳の中の異物を包み込みながら自然に排出する大事な役割も持っている。そのため耳掃除自体が本来は不要なことなんです。逆に奥まで掃除をしすぎて、耳の中がただれてしまうような人が近年は多いですね」

 では、なぜ耳の奥まで掃除することが普通になってしまったのか。

「一つは、耳の奥を刺激すると痛痒い感覚があり、それが気持ちよく感じられるから。多種多様な綿棒や耳かきが販売され普及したことも要因でしょう。また『垢』という字から汚いものという印象を受ける人が多く、内視鏡カメラの普及などにより、『見えない部分もキレイに』という意識が強まったのも大きいと思います」(鈴鹿氏)

 それでも掃除したい人は、「月に数回綿棒で入り口を掃除するか、風呂あがりに耳の入り口をタオルなどでサッと拭く程度」がいい。




http://ameblo.jp/junzom/entry-12147974974.html
マイトレーヤ・ラエルのコメント:何があっても使わないように!
Rael Maitreya's COMMENT : never ever use it!
綿棒を耳の中に入れるのは大きな間違い!耳垢には役割があるのです。外耳の一番外側の部分に入れる以外は、耳を痛めつけて聞きにくくなることも。
A lot of people think they need to use Q-tips inside their ear to clean. Big mistake! Not only is ear wax good for you, but putting a Q-Tip anywhere except for ...the outermost parts of your ear can be damaging to your hearing. Click to see audiologist and clinical associate professor from NYU Langone, William H. Shapiro, explain why we should stay away from Q-Tips.

まるで生物!!テスラコイルの放電現象でカーボンナノチューブが自動的に電気回路を作り上げることが明らかに!!

http://commonpost.info/?p=124982
天才科学者として知られるニコラ・テスラ。テスラが開発した交流による発送電装置や無線トランスミッターなどは、現代社会に欠かせないものとなっています。一方で、派手な放電現象を引き起こすテスラコイルは、実用的な発明品としてそれほど利用されていません。

ところがそんなテスラコイルと最新素材「カーボンナノチューブ」を組み合わせることで、まるで物質を生命のように動かして回路を作り出す技術が発見されました。

Pagination

Utility

プロフィール

susumu666

Author:susumu666
●ラエリアンムーブメント九州方面の公式ブログ

最新コメント

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR