ラエリアンムーブメント九州方面の公式ブログ

ラエリアンムーブメント九州方面のイベント案内、会員のブログ、ラエルサイエンスの紹介など

イベント案内
6月
「テレパシー交信&食事会(福岡)」
 ☆集合日時:6月24日(日)10:45 
 ☆集合場所:アクロス福岡1階 入り口
     福岡県福岡市中央区天神1丁目1番1号
     テレパシー交信終了後、食事会場所へ移動
 ☆問い合わせ:大長 政徳 
     TEL 090-7166-4528
     E‐mail masachan-d@jcom.home.ne.jp


7月
8月

Message from the Designers
One minute for Peace
楽園主義
日本ラエリアンムーブメント公式サイト
クリトレイド
Rael Academy
エロヒムリーク

老いた細胞、若いマウス移植後「若返り」

 加齢によって白血球の一種になる能力を失った血液のもとになる細胞を、若いマウスに移植すると、その能力を取り戻したとする研究成果を、東京大と米スタンフォード大の共同研究チームが発表した。チームは、仕組みを解明できれば、血液細胞を若返らせ、免疫機能の回復につながる可能性があるとしている。今月、米科学誌セル・ステムセルに掲載された。
血液中の赤血球や白血球などは骨髄にある造血幹細胞から作られる。加齢により、白血球の一部で免疫をつかさどるリンパ球をつくる能力は落ちることが知られてきた。

 東京大学幹細胞治療部門の中内啓光特任教授らの研究チームは、生後20~24カ月の高齢マウスの骨髄から造血幹細胞を採り、血液をつくれなくした別の若いマウスに移植した。

 高齢マウスの造血幹細胞を移植したマウスは、リンパ球をほぼつくれなかった。しかし、そのマウスの造血幹細胞を含む骨髄を別の若いマウスに移植し、観察を続けたところ、造血幹細胞がリンパ球になる能力を持ったことを確認した。

 1回目でなく2回目の移植で能力を持った理由は解明されておらず、今後の課題という。研究チームの一員、スタンフォード大の山本玲研究員は「リンパ球になる能力が回復したことは細胞の『若返り』を示唆している。加齢メカニズムの解明につながる」としている。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180415-00000023-asahi-soci

南アフリカ共和国の新大統領は、補償なしに白人農家から土地を奪いたい

弥勒菩薩ラエルのコメント:
彼は全く正しいです!武装した植民地開拓者たちに盗まれたものはアフリカの現地民たちに返されなければなりません。代償なしに。それどころか、これら白人たちの家族の富は何世紀にもわたる略奪に対する補償として押収されなければなりません!
RAEL'S COMMENT: And he is absolutely right ! What was stolen by armed
colonizers must be returned to Africa native people without any
compensation. On the contrary the wealth of the families of these white
people should be seized as a compensation for centuries of pillages !

南アフリカ共和国の新社長、シリル・ラマフォサ(Cyril Ramaphosa)は、1600年代から白人農家が所有する土地を黒人に返還することを約束している。政府は補償なしで土地収用による土地再配分を加速する計画だ。

「補償なしで土地を収用することは、南アフリカ人黒人に対する土地の再配分を加速するための手段の1つと考えられている」と先週、ジェイコブ・ズマ氏から大統領の座を引き継いだラモフォサ氏は述べた。

百万長者の元社長のラマフォサ氏は、土地収用作戦は「陳列窓を壊して盗む」ような行使ではなく、人々が「このプロセスをチャンスとして捉えなければならない」と付け加え、問題を適切に処理すると約束した。

「国民が土地を奪われなければならないという人は誰もいません」と彼は言いました。「むしろ、国民が平等に土地にアクセスできたり、借地借家権の安定を得たり
することができるのです。われわれは、土地の再配分を加速させるというこのプロセスを、脅威ではなく、機会として見なければならない」と火曜日に議会に対しそう述べた。

このような激しい動きが、同国の農業や経済を損なうことはないと南アフリカ大統領は約束した。

「私たちは責任を持って対応します。われわれは経済を損なうことなく、農業生産を損なうことのないように対応する」と述べた。

1990年代にアパルトヘイトが終わってから20年以上経った今、アフリカ民族会議(ANC)党は、南アフリカの土地所有における人種格差に取り組むことに対する圧力を受けている。この国には5千万人以上の人々が住み、ほとんどの土地を白人が所有しています。

最近の調査によると、黒人の南アフリカ人は人口の79%を占めるが、国の農村部の1.2%しか直接所有していない。一方、土地監査報告書によると、全国の人口の9%を占める白人の南アフリカ人は、23.6%の農村地帯と11.4%の地方都市を直接所有しているという。

ジンバブエのロバート・ムガベ大統領は、1990年代後半と2000年代初めに同様の土地再配分プログラムを実施した。何千人もの白い農家が彼らの土地から強制されました。

しかし、食糧生産は経験豊富な農家の貢献がないため急落し、ジンバブエの経済は大惨事を被った。
2010年、ガーディアンはムガベが通常の黒人ジンバブエ人ではなく、同盟国に報いるために土地改革を行ったと報じた。
ムガベは、2016年に、外国企業は、株式の51%を売却または譲渡しない限り、閉鎖する旨の法令に署名しました。

自国の土地の再分配について、ラマフォサは、「この複雑な問題に対処するにあたって南アフリカは他の人々が犯したミスをしない」と語った。

https://www.rt.com/business/419543-south-africa-land-compensation-whites/

記憶に関して、「あなたが思っている事全てを忘れなさい」というのは本当だった。

忘れっぽいというのは実際にはあなたが聡明であるという印です。

最近の研究によると記憶力の良さが必ずしも高い知性となるわけではない事がわかりました。
その研究では忘れる事が記憶にとってまさに重要であると結論付けています。

研究者たちは記憶する事のゴールは、最も正確な情報を保持する事ではないと提案しています。
しかし、そのかわりに最も重要な情報を保持する事でのみ、知性的な決断が最適化されます。

「脳が無関係な詳細を忘れたり、何が決断の役に立つのかに集中することは大事な事です。」
Blake Richards教授

忘れっぽい事は情報を呼び出す事に夢中になることによる構造上の失敗だとみなされていました。
しかし、覚えておく必要があると判断したものよりも古い情報を廃れせることで、絶え間なく脳は変わり、また脳は重要ではないとみなした詳細を忘れる事に活発に働くことが研究により明らかになりました。

古い情報を忘れる事は、新しい技術やアイデアの為のスペースを空けるため、あなたの知性は改善されるのです。
[英語版 元記事]
https://www.facebook.com/TruthTheory/videos/10155773835240482/

ラエル氏のコメント:40年以上も私が教えてきたことです:忘れるように脳を訓練するのです!
RAEL'S COMMENT: as I have been teaching for more than 40 years : train your
brain to forget !




Maitreya Rael: Don't wait ! (72-12-13)

Rael Academyから記事をご紹介します。
                 Rael Academy:http://www.raelacademy.org/


Maitreya Rael: Don't wait ! (72-12-13)          

イランの軍艦がメキシコ湾に向かう

http://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2017/11/post-9002.php
ラエル氏のコメント:素晴らしい決定!

米帝国主義者が、いじめをし犯罪勢力が、自分たちが気に入らない諸国の国境からその軍隊を撤退しない限り、イラン、そして中国やロシアも米国国境近くに軍隊を配置すべきです。それが、罪のない人たちが米軍による侵略と占領でさらに加えて殺されるのを避ける唯一の方法です。第二次世界大戦が終わりから既に2千万人です。
そして米国はいつでも何百万人もの人を「巻き添え被害」として殺す準備が整っています。


エロヒムのメッセージはとてもハッキリしています”一人の人の命は全人類の生存よりももっと大切です”。ですからとくに核兵器を装備した軍隊によってバランスをとることで将来の戦争を避けることは戦争と侵略を不可能にし何百万人もの人達を救います。というのも誰しも核によるホロコーストを恐れておりとうとう大量破壊兵器を壊して軍隊を自国に引き戻すことに合意せざるを得なくさせるからです。


このことが全人類を破滅させる核世界戦争へと導くことも大いにあり得るということは本当です。でもそれはまさにエロヒムのメッセージにあります:”一人の人間の命は全人類よりももっと大切”。ですから人類が核世界戦争で自滅するのならそれはそれで結構:その意味は人類は生き残って、惑星間レベルの文明に到達するに値しないということです。


エロヒムが説明してあるように:宇宙の規則・法則があり、高いレベルの意識を持たずに高いレベルの技術に到達したらどんな形の生命も自己破壊するということで、そのことは生命の絶対的尊重ということで、全住民の生命よりも一人の人の命がもっと大切と言っているのです。

そのことが、核戦争が始まったとしたらあらゆる人を救うためにエロヒムが何故やってこられないかを説明しています。自然淘汰と呼ばれる自然の秩序と宇宙的法則を尊重していないことになるからそうはされないのです。

でも、そう、預言者によって伝えられた過去、現在、将来のメッセージに従う者たち、本当のラエリアンたち、そして、数はとても少ないですが、平和と愛のために活動している非ラエリアンを救うために彼らは来られるでしょう。

エロヒムはその無限の知恵と思いやりの心で自分たちのメッセージを地球上の進歩の状況に合わせて絶えず調整されますがその目標は常に自然の法則に背くことなしに全人類を救うためです。というのも自然の法則は絶対的な導きであり私たちの創造者たちの導きでもあるからです。そして、一人の人間の命は全人類よりも大切という法則を人間たちが尊重しない限りは、その人類は宇宙の自然の法則を尊重すべく消え去るに値します。


エロヒムの唯一のメッセンジャーによって伝えられる過去、現在そして将来のメッセージを通して私たちの創造者たちに直接導かれる無比の恩恵を私たちは本当に受けているのです。

弱い諸国の非核拡散と武装解除・軍備縮小の考えを支持している絶対的な非暴力に従っていくニセ者たちは、いじめをしている超大国による巻き添え被害
として何百万人もの人たちを殺していることの積極的な共犯者です。

いじめを行っている者たちに毎日何百人ものアフガン人、シリア人、イラク人、リビア人、などの人たちが殺されています。この絶対的非暴力のニセ支持者たちはこの人たちの死に対して共同責任があるのです。というのも”一人の人間の命は全人類よりももっと大切”ということを考慮していませんから。この人たちは絶対的な非暴力を完全に裏切っています。人類を救うために一人ではなく何百万人もの人たちを殺してでも人類の生存ということに焦点を当てていますから。
本当の絶対的非暴力の完全な裏切り。


そう、核の拡散と全ての国家間の力の均衡は人類の終わりの引き金になり得ます。

でも全ての人たちを救うために一人の人間の死を受け入れるよりはましです。

というのは、その場合、何百万人もが死んでいく時に最初の人間はちょっとの間だけ長く生存するということでますます自己破滅の可能性が明らかです。

最後のエロヒムのメッセージの深い意味は愛で、私たち皆を救おうとされています。その逆があるとしたら、私たち皆が助かるために誰かを殺すように要請するということになります。そしてそのようなメッセージを伝えることを私は拒否します。

”一人の人間の命は全人類の生存よりももっと大切”としてそれが本当であったとしても絶対的な非暴力を裏切るものになるからです。


サタンのテストの一種のようなものとして彼の意識のレベルを試すためにエロヒムはアブラハムに彼自身
の息子を殺すよう要請されたものだから彼は殺す準備をしてしまいました。

最後の預言者は直ちに拒否します。彼は絶対的な非暴力で愛の人だからです。

エロヒムありがとうございます。過去に私たちを導かれたこと、今導いておられること、そして私たちの進歩に合わせたメッセージで私たちを将来導かれることに。



RAEL'S COMMENT: This is a wonderful decision! As long as the imperialist,
bullying and criminal United States power doesn’t withdraw its armies from
borders of countries it doesn't like, Iran, along with China and Russia,
should place armies close to U.S. borders. That’s the only way to avoid
adding more innocent people to those already killed by U.S. army invasions
and occupations. That amounts to already 20 million since the end of World
War II and the U.S. is ready to kill millions more anytime as “collateral
damage.”


The message of the Elohim is very clear: ''The life of one human being is
more important than the survival of all humanity''. So, having balanced
military forces, especially those equipped with nuclear weapons, would make
wars and invasions impossible and would save millions of people, as
everybody would be afraid of a nuclear holocaust. They would finally be
forced to agree to destroy all weapons of mass destruction and pull back to
their own countries.

It is true also that it’s very possible that this would lead to a nuclear
world war which would destroy all humanity but that’s precisely the message
of the Elohim: “The life of one human being is more important than all
humanity.” So, if human beings destroy themselves in a nuclear world war,
that would be great; it would mean that they don’t deserve to survive and
reach an interplanetary level of civilization.

As the Elohim explain: ''there is a cosmic rule which make every form of
life destroy themselves in the universe if they reach a high level of
technology without having also a high level of consciousness, which means
absolute respect of life'', saying that the life of one being is more
important than the life of an entire population.
This explains why the Elohim will not come and save everybody if a world
nuclear war starts. They will not do it because it would not respect this
cosmic law of the natural order called natural selection.
But yes they will come and save the real Raelians, those who follow their
Messages, past, present and future, transmitted by their Prophet and the
very few non-Raelians who work for peace and love.
Elohim, with their infinite wisdom and compassion, constantly adjust their
Messages according to the evolution of the situation on Earth, always with
the goal to save all humanity without betraying the Natural Order, as
Natural Order is the absolute Guide and also the Guide of our creators. So,
as long as human beings do not respect the law which says that the life of
one human being is more important than all humanity, then this humanity
deserves to disappear in order to respect the natural order of the Universe.

We have the unique privilege to be guided directly by our creators through
the Messages past, present and future, being transmitted by their unique
Messenger.
All the false followers of absolute non-violence supporting the idea of
non-proliferation and disarmament of the weak countries are active
accomplices of the killing of millions of people killed as ''collateral
damage'' by the bullying superpower. Every day hundreds of Afghan, Syrian,
Iraqi, or Libyan people are killed by the bullies. These false supporters
of absolute non-violence share the responsibility for their death as they
don't take into account that "the life of one human being is more important
than all humanity". They totally betray absolute non-violence as they are
focused on the survival of humanity, even if it means killing not one, but
millions of people in order to save humanity. A total betrayal of the real
absolute non-violence.

Yes, proliferation and balance of powers between all nations can trigger
the end of humanity, but that's better than accepting the death of a single
human being in order to save all, because in such case, first humanity
would survive for a little while more, but with still millions of people
dying and more and more chances of inevitable self-destruction .
The deep meaning of the last Message of the Elohim is love and trying to
save us all.
The opposite would be to ask us to kill somebody in order to save us all
and this is a message I would refuse to transmit, as it would betray
absolute non-violence, even if it were true, as "the life of one Human
being is more important than the survival of all humanity."

Abraham was ready to kill his own son because Elohim asked him in order to
test his level of consciousness in some sort of Satan test.
The last Prophet would immediately refuse because he is absolute
non-violence and love.
Thank you Elohim for having guided us in the past, guiding us now, and
guiding us in the future with Messages adapted to our evolution.

Pagination

Utility

プロフィール

susumu666

Author:susumu666
●ラエリアンムーブメント九州方面の公式ブログ

最新コメント

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR