ラエリアンムーブメント九州方面の公式ブログ

ラエリアンムーブメント九州方面のイベント案内、会員のブログ、ラエルサイエンスの紹介など

九州方面イベント案内
4月
「福岡UFO科学展&トランスミッション」
      ※世界エロヒム大使館Day同時開催
 ☆日時:4月2日(日) 11:00~16:00
 ☆場所:太宰府館
       福岡県太宰府市宰府三丁目2番3号            http://www.dazaifu.org/map/tanbo/tourismmap/15.html
        西鉄天神大牟田線 太宰府駅下車、徒歩約2分
       TEL 092-918-8700
 ☆問い合わせ:  
     大長 政徳  
     TEL 090-7166-4528  
     E‐mail masachan-d@jcom.home.ne.jp

Message from the Designers
One minute for Peace
楽園主義
日本ラエリアンムーブメント公式サイト
クリトレイド
Rael Academy
エロヒムリーク

肝臓再生の仕組みを解明…個々の細胞が肥大


最新の科学ニュース(ラエルサイエンスより)

■肝臓再生の仕組みを解明…個々の細胞が肥大
http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20120602-OYT1T00692.htm



肝臓が、たとえその4分の3を失っても元通りに再生する仕組みを、東京大学の宮島篤教授らがマウスを使った実験で明らかにした。


 細胞数の増加よりも、むしろ個々の細胞が肥大することにより、元の大きさを回復していた。科学誌カレント・バイオロジー電子版に1日、発表した。

 肝臓は、他の臓器と比べて再生能力が極めて高い。その能力を利用して、健康な人の肝臓の一部を病気の人に移植する生体肝移植が行われるが、この再生能力は、活発な細胞分裂によるものと考えられていた。

 研究チームが、約7割を切り取った肝臓で、再生までの細胞分裂の回数を数えたところ、細胞1個あたり平均0・7回で、肝臓の完全再生には足りない数だった。その一方で、再生後の細胞を顕微鏡で観察したところ、細胞の大きさ(面積)は、平均で約1・5倍になっていた。

(2012年6月2日20時03分 読売新聞)
スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://susumu666.blog.fc2.com/tb.php/4-9465001e

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

susumu666

Author:susumu666
●ラエリアンムーブメント九州方面の公式ブログ

最新コメント

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR