ラエリアンムーブメント九州方面の公式ブログ

ラエリアンムーブメント九州方面のイベント案内、会員のブログ、ラエルサイエンスの紹介など

イベント案内
8月
「福岡トランスミッション&平和の1分間瞑想」
 ☆日時:8月6日
    平和の1分間瞑想 〈無料〉 
       11:00-14:00(JR黒崎駅前広場) 
    トランスミッション 〈無料〉
       14:00-16:00 
      (15時丁度にトランスミッションを行います)
 ☆場所
    トランスミッション:コムシティー7F パーティールーム
       福岡県北九州市八幡西区黒崎3-15-3
       http://www.com-city.jp/index.html
    平和の1分間瞑想:JR黒崎駅前広場
 ☆問い合わせ:  
     大長 政徳 
     TEL 090-7166-4528
     E‐mail masachan-d@jcom.home.ne.jp


9月

Message from the Designers
One minute for Peace
楽園主義
日本ラエリアンムーブメント公式サイト
クリトレイド
Rael Academy
エロヒムリーク

国際ラエリアン・ムーブメントからのプレスリリース 2015年11月13日(金)



国際ラエリアン・ムーブメントからのプレスリリース
                   2015年11月13日(金)

AH70年8月6日、ユダヤ人へのエロヒムからのメッセージ、への追加
                      弥勒菩薩ラエル



戻る権利:パレスチナの非シオニズム化

 破壊される前に全てのシオニスト・ユダヤ人たちはイスラエル国を立ち去るべきとエロヒムが勧められましたが、そこでシオニストの親たちから生まれたイスラエル人たちには誰しも問題があります。

というのはイスラエルのパスポートしか持っておらずどこに行けばいいのか分からないからです。そういうわけで、破壊からできるだけ多くのユダヤ人たちを救うために、地球上の全ての国家は、イスラエル外で生まれたユダヤ人たちに直ちにその祖先たちが出た場所へ戻る権利を許可すべきです。
 例えば、ベンヤミン・ネタニヤフ首相にはポーランドへ戻らせることになります。彼の父ベンジオン・ミレイコウスキーはポーランド国籍でしたから(ベンヤミン・ネタニヤフの本当の名前はベンヤミン・ミレイコウスキーです)。世界が本当に反ユダヤ主義でないのなら、世界は、これらのユダヤ人たちが、パレスチナ人たちのものであるパレスチナを離れ祖先の国へ戻れるようにしなければなりません。

 シオニスト国家の破壊の後、その遺伝子コードが自分たちの先祖がイスラエルに起源していることを証明している本当のユダヤ人たちのみが,非アパルトヘイトで多様な文化国家のパレスチナに歓迎されることになるでしょう。現状のイスラエル人たちの90%にとってはこれは当てはまりません。その祖先たちは、パレスチナに一切起源しないことが分かっており、実際は東欧から来てユダヤ教に改宗したに過ぎないものだからです。 遺伝検査がありますから容易に証明できます。
 本当のユダヤ人たち、つまり大昔にパレスチナに住んでいたユダヤ人たちの子孫たち、には他の誰にもない独特の遺伝上の印があるのです。 例外的には、ユダヤ人の祖先を持っているある数のパレスチナ人たちも含まれます。


☆――――――――――――――――――――――――――――――――――☆

 ~ラエリアン・ムーブメントについて~
  ラエリアン・ムーブメントは世界最大の無神論を唱える非営利団体であり、
地球上の生命が、聖書原典において”エロヒム”として知られる宇宙人の文明により、DNAの合成を経て、如何にして創造されたのかを述べています。

 会員数は世界104カ国、90,000人にのぼり、この宇宙人”エロヒム”がマイトレーヤ・ラエルにもたらしたメッセージを広めるべく活発に運動を展開しています。
 それは、彼ら宇宙人”エロヒム”を公式に迎えるための大使館の建設、及び平和と非暴力の価値観を広めるという目標を持っています。
 ラエリアン・ムーブメントは、非順応主義、楽園主義、生命の絶対的尊重の哲学を通じて、世界に波紋を投げかけています。

      インタビュー、プレスリリースへのご意見・ご質問
       または更に詳しい情報をご希望の場合は
       下記の連絡先までお問い合わせください

 非営利市民団体 日本ラエリアン・ムーブメント
〈公式サイト〉http://www.rael.org
 広報担当 斉藤 周二 〈広報公式サイト〉http://www.press.rael.org
 TEL : 0479-74-8006 FAX : 0479-74-8007
 e-mail : jrm_press@yahoo.co.jp


*************************************************************************

ADDENDUM TO THE MESSAGE OF THE ELOHIM OF THE 6th AUGUST 70 AH
THE RIGHT OF RETURN: DE-ZIONISATION OF PALESTINE

As the Elohim had advised all zionist Jews to leave the State of Israel before its destruction, any Israelis born there from zionist parents have a problem, as they have only Israeli passports and do not know where to go.

That’s why, to save as many Jews from destruction as possible, all Nations of the Earth should immediately grant those Jews, whose ancestors were born outside Israel, the right to return back to where their ancestors came from.
For example this would allow Prime Minister Benjamin Netanyahu to return to Poland, as his father Benzion Mileikowsky was of Polish nationality (Benjamin Netanyahu’s real name being Benjamin Mileikowsky). If the world is truly not anti-Semitic it must allow these Jews to leave Palestine,
which belongs to the Palestinians, and return to the country of their ancestors.

After the destruction of the Zionist state, only the real Jews, whose genetic code proves that their ancestors originated from Israel, will be welcomed back to Palestine in a non-apartheid multicultural state. This is not the case for 90% of actual Israelis, whose ancestors, it turns out, never came from Palestine but in fact came from eastern Europe and simply converted to Judaism. Genetic tests are available and can easily prove it.
Real Jews, that is to say the descendants of Jews living in Palestine a long time ago, have an unique genetic marker shared by no one else, except some Palestinians who also have Jewish ancestry.


--------------------------------------------------------------------
About the Raelian Movement rael.org et press.rael.org
The Raelian Movement is the largest non-profit atheist organisation in the world, which relates how life on earth was created by an extra-terrestrial civilisation, known in the original Bible as Elohim, through the synthesis of DNA.
It brings together 90,000 members from 104 countries who actively publicise the mes sage these extra-terrestrial scientists gave to Rael, with the goal of building an embassy to welcome them officially and propagate their values of peace and non violence. The Raelian Movement is making waves through its non-conformist and politically incorrect philosophy.

CONTACT
For any interviews or information:
Japanese Raelian Movement
http://www.rael.org
Public relations Section: Shuji Saito
http://www.press.rael.org
TEL : 0479-74-8006
FAX : 0479-74-8007
e-mail : jrm_press@yahoo.co.jp





















スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://susumu666.blog.fc2.com/tb.php/185-f56e958f

Utility

プロフィール

susumu666

Author:susumu666
●ラエリアンムーブメント九州方面の公式ブログ

最新コメント

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR