ラエリアンムーブメント九州方面の公式ブログ

ラエリアンムーブメント九州方面のイベント案内、会員のブログ、ラエルサイエンスの紹介など

イベント案内
6月
「ラエルアカデミー」
 ☆日時:6月11日(日)~16日(金)
 詳しくは↓
https://www.raelianjapan.jp/ah71-raelacademy-1

Message from the Designers
One minute for Peace
楽園主義
日本ラエリアンムーブメント公式サイト
クリトレイド
Rael Academy
エロヒムリーク

福岡UFO科学展&トランスミッション

福岡のUFO科学展&トランスミッションが開催されます。
 ※世界エロヒム大使館Day同時開催

日時:4月2日(日)11:00~16:00
場所:太宰府館 福岡県太宰府市宰府三丁目2番3号
    場所のリンク
問合せ:大長 政徳 TEL 090-7166-4528  E‐mail masachan-d@jcom.home.ne.jp

トランスミッションとは創造者エロヒムのコンピューターに細胞の設計図(個々人のDNA配列)
を 伝送し登録するイベントです。
「宇宙人からのメッセージ」「真実を告げる書」「地球人は科学的に創造された!」
(含む実話マンガ)のどれかを
読まれて『地球人類は、エロヒム(天空から飛来した人々)によってDNAを合成して科学的に
創造 された』という内容を理解された方にはとても重要なイベントになります。

★ 4月の第1日曜日はエロヒムが地球で最初の人類を創造された記念日です★

トランスミッションに費用等はかかりません。

トランスミッションとは ここをご覧ください
スポンサーサイト

4月1日は「世界エロヒム大使館デー」

4月1日は「世界エロヒム大使館デー」でございます!
世界各国のラエリアンムーブメントで エロヒム大使館をアピールする日となっており
ます。


宇宙人大使館デーとは、ラエリアンムーブメントが、人類の創造者である「エロヒム」で知られる宇宙人と、その文明を地球に迎える計画を広めるために設定したものです。

エロヒムとは、数千年も昔に地球を訪れて以来ずっと、私たち人類に関わってきた
平和的で非常に進歩した他の惑星に生きる人々です。 1973年、彼らは実際に、
ラエルと接触し、地球に公式に戻り、公に着陸できる大使館を建設して欲しいと頼みました。 私たちラエリアンムーブメントの使命は、彼らにふさわしい敬愛の念をもって、エロヒムを平和な地球に迎えることです。 UFO目撃やミステリーサークルの多くは、事実です。それらを通じて、エロヒムは、地球人に公式に会見する準備があることを伝えています。

まずは、大使館建設が先です。 だからこそ、ラエリアンムーブメントのこのイベントは、世界各地で、異星人大使館計画を促進するために組織されているのです。
あなたが革新的な方でしたら、エロヒムの地球外文明を迎える準備はできていますか。答えがイエスなら、このイベントにご参加ください。
イベント情報はここから

弥勒菩薩ラエル:「エゴのない超意識的存在 Egoiess Supra-Conscious Beings」October 8th, 70 aH

Rael Academyから記事をご紹介します。
                 Rael Academy:http://www.raelacademy.org/


弥勒菩薩ラエル:「エゴのない超意識的存在 Egoiess Supra-Conscious Beings」October 8th, 70 aH         

弥勒菩薩ラエル:「超意識 Supra-Consciousness」May 1st, 70 aH

Rael Academyから記事をご紹介します。
                 Rael Academy:http://www.raelacademy.org/


弥勒菩薩ラエル:「超意識 Supra-Consciousness」May 1st, 70 aH         

弥勒菩薩ラエル:「エロヒムの教え The Elohim's teaching」October 19th, 69 aH         

Rael Academyから記事をご紹介します。
                 Rael Academy:http://www.raelacademy.org/


弥勒菩薩ラエル:「エロヒムの教え The Elohim's teaching」October 19th, 69 aH         

九州アカデミーの模様

3月11日・12日で九州は福岡でのアカデミーが開催されました。
今回のテーマは瞑想でした。
光太郎ガイドが来てくださり、瞑想の大切さを講義していただきました。
九州だけでなく全国の色んな地区から集まった方たちからの心のこもった各地の名産物を味わうこともできました。
初めて参加された方たちとも、楽しく過ごさせていただきました。
次回も楽しみです。
20170312.jpg

九州ラエルアカデミー

九州ラエルアカデミーでは、最新の科学情報を織り交ぜながら、心と脳を科学し、
喜びに満ちた日々を過ごす為の考え方や、ワークショップをご紹介します。6月
の沖縄でのラエルアカデミーの雰囲気を感じたい方、楽しい時間を過ごしたい方、
部分参加もOKですので、お気軽にご参加ください。
 


※参加は無料です。

日時:(第一日目)
    3月11日(土) 14:00~18:30
   (第二日目)
    3月12日(日) 10:00~13:00 終了後、食事会があります。
場所:大野城まどかぴあ  
    福岡県大野城市曙町2-3-1 202会議室 会場リンク
    交通アクセス
主催:日本ラエリアン・ムーブメント 
     Tel:0479-75-8030
お問合せ:大長 政徳 
        Tel 090-7166-4528  
        E‐mail masachan-d@jcom.home.ne.jp

将来のパレスチナに関する残酷な真実

弥勒菩薩ラエルのコメント:まったくその通り。パレスチナの避難民が違法に押収された土地や家に戻ることができ、
平等の権利があり、アパルトヘイト、壁や検閲所のない一つの国家という解決の時が来ています。そのような国家はユダヤ人とムスリムが共に平和に暮らすことができる本当の楽園になり得ます。シオニストの犯罪国家が創られる前には2000年そうしていたのですから。

RAEL'S COMMENT: This is absolutely true. It’s time for a one-state solution
with equal rights and no apartheid, walls or checkpoints, where Palestinian
refugees can return to their illegally seized lands and houses. Such a
state can become a real paradise in which Jews and Muslims can live
together in peace, as they did for 2,000 years before the present Zionist
criminal state of Israel was created.
.......................................................................................................................................................................................................................................................................
https://www.youtube.com/watch?v=3VE_46qgbtg
和平的プロセスはありません。2つの国家という解決策もありません。我々が続けられるアイデアはもう終わったんです。将来パレスチナの土地とされるであろう場所に50万人ものイスラエルの人々が住み、事実、その数は加速的に増えています。パレスチナに残しておくものはないのです。
なのでパレスチナと呼ぶこともできません。そこには何もないのです。終わったんです。

「2つの国家」は終わったのです。パレスチナという人々はいなかったのですが、彼らは彼らはパレスチナ人になりたがっています。

では次は何なんでしょうか?

それは誰もが望まない素晴らしい現実です。
それは好き嫌い関係なく起こる事でしょう。
それは1つの国家です。
2つの人々のための1つの国家です。

Pagination

Utility

プロフィール

susumu666

Author:susumu666
●ラエリアンムーブメント九州方面の公式ブログ

最新コメント

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR