ラエリアンムーブメント九州方面の公式ブログ

ラエリアンムーブメント九州方面のイベント案内、会員のブログ、ラエルサイエンスの紹介など

九州方面イベント案内
3月
「九州アカデミー」
 ☆日時:3月11日(土) 14:00~18:30
     3月12日(日) 10:00~16:00
 ☆場所:まどかぴあ
       〒816-0934 福岡県大野城市曙町2丁目3−1
       http://www.madokapia.or.jp/about/access.html
        西鉄天神大牟田線 春日原駅下車、徒歩約10分
        JR鹿児島本線 大野城駅下車、徒歩約17分
       TEL 092-586-4000
 ☆問い合わせ:  
     大長 政徳  
     TEL 090-7166-4528  
     E‐mail masachan-d@jcom.home.ne.jp

Message from the Designers
One minute for Peace
楽園主義
日本ラエリアンムーブメント公式サイト
クリトレイド
Rael Academy
エロヒムリーク

日本ラエリアン・ムーブメントからのプレスリリース

日本ラエリアン・ムーブメントからのプレスリリース
                  2015年8月22日(土)

エロヒムリーク:地球上の全ての生命を科学的に創造した宇宙人エロヒムが暴露する世界情勢の真実
 今後はこのタイトルの下に、この地球上の最も秘密の政府(複数)の機関において何が起きているのかについてのエロヒム(注釈: エロヒム=地球上の全ての生命を科学的に創造した宇宙人)からの極く最近の情報を直ちに投稿することにします。この惑星を統治している人たちはエロヒムが私たちを視ておられ、あらゆることをご存じであることを知っておかなければなりません。どんな政府における極秘情報であれ国家機密であれ、彼らから隠すことはできないのです。


エロヒムリーク1:
 私(弥勒菩薩ラエル)は米国とイスラエルのシークレットサービスにより”抹殺”されるべき人達のリストに今載っていますので今から私が行う幾つかの啓示の後はこの地球に長い間生きるのか私は不確かです。。。でも私が姿を消してしまったとしても誰かが私に取って代わり、私たちの創造者たちから情報を受け取るでしょう。その人は、私に取って代わることになるガイドたちの中のガイドに新しく選ばれる人、或はこの目的のためだけのために身元を明らかにする他の誰かで新しい預言者ではない人(預言者はもう出ません)、或は新しいラエリアンムーブメントのリーダーに選ばれる誰か、です。その人の使命は国家秘密を開示するだけでそれ以外は全く何もありません。エロヒムは、私に何が起きようとも確実に引き続き人類を救おうとされるでしょう。


エロヒムリーク2:
 ガザ及びパレスチナ人たちの苦しみへの世界的な同情に対抗するために、イスラエル政府の中の何人かはテルアビブ或はエルサレムにおいてニセ旗攻撃を作り出すことを考えています。そこで強力な爆弾が何千人ものイスラエル市民を殺し、それをパレスチナのテロリストのせいにしようとするものです。このテロリストは最新のマインドコントロールの手法で精神病患者を操るもので、自分は神から直接命令を受けていると信じ込ませ、その後でイスラエルの秘密機関の者たちがハマスのメンバーであると偽って大量の爆発物を彼に提供し、”テロリストの攻撃”の場所へ行けるようにします。その場所は多分スポーツのスタジアムとか何千人もの人達が集まっているイベント会場でしょう。このようなイスラエル政府の最高幹部の者たちは自国の何千人もの市民を犠牲にすることをいとわないのです。それによって世界がガザでのパレスチナ人たちの味方にならないようにし、そのあとでパレスチナ人たちに新しい破壊的な大量殺戮となる攻撃を作りだし、それに続けてパレスチナ人生存者たちを”その人達が自らの身を守るために”強制的にアラブの歓迎してくれる同盟国へ退去させ、そ°5?れが全てのパレスチナの領土の併合へとつながるというものです。


エロヒムリーク3:
 パレスチナの領土内の水の供給の殆どをイスラエルが支配しているので、イスラエル軍は高度に伝染し易い病気でこの水を毒する可能性を検討中です。すると、伝染病の突発のあと、何千人も殺すことになり”その人達を助ける”ためにイスラエル軍を派遣し、意図的に、治療効果のない薬やワクチンを使って、気の毒なパレスチナの人々の”救済者”としての良いイメージをイスラエルが得ることになり、既知の病気が突発したと見せかけて本当の大量殺戮を創り出すのです。実際それは人が作った病気であり、良く知られている病気と同じ症状を生み、メデイアは一切調べもせず公式な嘘を宣伝することになります。イスラエル軍の一つだけの心配は、或るバクテリアとか病気が空気感染し多くのイスラエル市民も殺すことがあり得ることです。彼らはイスラエル市民の摂取義務となるワクチンを作ろうとしており、パレスチナで突発する良く知られた病気から守るために創られたものということにして実はこの人工的に作られた病気のために特定して作られるのです。そしてこのワクチンは、パレスチナの人々に与えられる非効率なワクチンとは違うのです。全てのパレスチナの人々はイ°5?スラエルから供給されたどんな水も飲んではなりません。パレスチナの水源からの水またはボトル入りの水を少量だけ飲むのです。

エロヒムリーク4:
 イスラエル・米国といくつかのNATO同盟国は、宣戦布告する事無しに「細菌による世界大量虐殺」をするトップシークレット計画を準備しています。この計画は、白人とユダヤ人以外の全ての人間を殺す人工的疫病を広めるためのものです。その拡散は、とても簡単に製造できる細菌をごく少量だけ食物や原材料の出荷に混ぜるだけで可能です。その細菌エージェントたちは、白人とユダヤ人以外をターゲットにするのです。イスラエル政府にとって少し問題なのは、大多数のパレスチナ人が本当のユダヤ人を先祖に持ちユダヤの遺伝的形質を持つ一方で、ほとんどのイスラエル人はユダヤ教にとって代わった中央ヨーロッパ人の子孫なので本当のユダヤ人の遺伝的形質を持たない事です。さらに難しい遂行上の問題は、全ての人種を殺してしまうその疫病を拡散していく中で全ての白人とユダヤ人にワクチンを受けさせる事です。この疫病は、もちろん良く知られたコレラや腸チフスのように見せ掛けられます。全ての白人とユダヤ人は、人類を守るためと口実され必須の方法としてワクチンを打たされます。ニセの効き目の無いワクチンが人道的行為と見せ掛けられて全ての白人以外°5?の国に配られ、それはたぶんその疫病をより致死的にしてしまう成分を含んでいるのです。アメリカとイスラエル軍は、すでにこの「兵器」をアフリカと最近ではシリアで試して始めています。また、本物とニセのワクチン薬もテストされるでしょう。アメリカ・イスラエルとNATOの究極のゴールは、黒人・アラブ人とアジア人がいない世界を創ることで、そこでは世界各地に住む異人種に邪魔されずに・また全人類を滅ぼすリスクのある核世界戦争を起こすこと無しに、自由に新しい帝国を創ることができるのです。

☆――――――――――――――――――――――――――――――――――☆


 ~ラエリアン・ムーブメントについて~
  ラエリアン・ムーブメントは世界最大の無神論を唱える非営利団体であり、
地球上の生命が、聖書原典において”エロヒム”として知られる宇宙人の文明により、DNAの合成を経て、如何にして創造されたのかを述べています。


☆――――――――――――――――――――――――――――――――――☆


 ~ラエリアン・ムーブメントについて~
  ラエリアン・ムーブメントは世界最大の無神論を唱える非営利団体であり、
地球上の生命が、聖書原典において”エロヒム”として知られる宇宙人の文明により、DNAの合成を経て、如何にして創造されたのかを述べています。

 会員数は世界104カ国、90,000人にのぼり、この宇宙人”エロヒム”がマイトレーヤ・ラエルにもたらしたメッセージを広めるべく活発に運動を展開しています。
 それは、彼ら宇宙人”エロヒム”を公式に迎えるための大使館の建設、及び平和と非暴力の価値観を広めるという目標を持っています。
 ラエリアン・ムーブメントは、非順応主義、楽園主義、生命の絶対的尊重の哲学を通じて、世界に波紋を投げかけています。

      インタビュー、プレスリリースへのご意見・ご質問
       または更に詳しい情報をご希望の場合は
       下記の連絡先までお問い合わせください

 非営利市民団体 日本ラエリアン・ムーブメント
〈公式サイト〉 http://www.rael.org
 広報担当 斉藤 周二 〈広報公式サイト〉http://www.press.rael.org
 TEL : 0479-74-8006 FAX : 0479-74-8007
 e-mail : jrm_press@yahoo.co.jp


*************************************************************************

ELOHIMLEAK : from now on under this title I will post immediately the most recent information from Elohim about what s happening on Earth in the most secret governments services .The people governing this planet must know that Elohim are watching us and know everything, no Top secret information or state secret from any government can be hidden from them.


ELOHIMLEAK 1: I am not sure that I will live a long time on Earth after the few revelations I am about to make as I am now on the list of people who need to be " terminated" by US and Israel secret services...But even if I disappear somebody will replace me and receive the information from our Creators, either the new elected Guide of Guide who will replace me or somebody else who will reveal himself ONLY for this purpose and will not be a new Prophet (there will be no more ) or somebody chosen to be the new Raelian Movement leader.His mission will ONLY be to reveal state secrets and absolutely nothing more.Elohim will make sure that whatever happen to me they will continue to try to save Humanity.

ELOHIMLEAK 2: some in Israel government in order to counter the world sympathy for Gaza and the Palestinian suffering are thinking about creating a false flag attack in Tel Aviv or Jerusalem where a powerful bomb will kill thousands of Israeli citizen then blame it on a Palestinian terrorist who will be a psychiatric patient manipulated by the most recent mind control techniques, making him believe that he is receiving direct orders from his god, then the Israeli secret services providing him huge amount of explosives disguised as Hamas members and give him access to the site of the " terrorist attack" probably a sport stadium or another event gathering thousands of people. These Israeli government top officials are willing to sacrifice thousands of their own citizen in order to stop the world from siding with Palestinians over Gaza, and then create a new devastating genocidal attack against Palestinians, the following up consisting of the forced evacuation of all Palestinia!
ns survivors " for their own proection" to a welcoming allied Arabic country and the annexation of all Palestinian territories .

ELOHIMLEAKS 3: as Israel control most of the water supply in Palestinian territories , Israel army is studying the possibility to poison this water with highly infectious diseases, then , after an outbreak will kill thousands send the Israeli army to "help the population" with , on purpose, non working medicine and vaccines, making Israel having a good image of a "savior" of the poor Palestinian people, while creating a real genocide disguised as an outbreak of a know...n disease. In fact it will be a human made disease but creating the same symptoms as well known diseases and the medias will propagate the official lie without any inquiry.The only fear of the Israeli army is that as some bacterias or diseases can become airborne it would also kill many Israeli citizen. They are working on a vaccine which will be mandatory for Israeli citizen and allegedly created to protect them from well know diseases outbreak in Palestine while in fact it will be specifically made for this!
man made disease. And this vaccine will be different from the one, inefficient, given to Palestinian people. All Palestinian people should not drink any water supplied by Israel but only the little amount of water from Palestinian origin or bottled water.

ELOHIMLEAKS 4: The US, Israeli and some NATO countries armies are working on a top secret project of a bacteriological world genocide, and this without any declaration of war .Their project is to spread man made diseases which will kill all non white and non Jewish people. The spread is very easy to make as the material can easily and in very little amount be shipped in regular food or raw material shipping.The bacteriological agent can target only people who are non w...hite or non Jews. It is a little problematic for Israeli government as a majority of Palestinian are in fact genetically real Jews as their ancestors were Jews, while a majority of Israeli do not have the genetic traits of real Jews as they are in fact descendants of central European people who converted to Judaism. The solution which is more difficult is to have a disease which kill everybody but requires all the white and Jewish population to be vaccinated.This would be of course disguised as a well known !
disease like cholera, or Typhoid. etc...The white and Jewish population would be vaccinated by force in a mandatory way under the pretext to protect Humanity. A false (non efficient) vaccine may be shipped under the disguise of "humanitarian gesture" to all non white countries and may contain some active ingredients making the disease more lethal.The US and Israeli army have already started to test these "weapons" in Africa and very recently in Syria. and will also test the real and fake medicines. The ultimate goal of US , Israel and Nato countries is a world without black , Arabic and Asians where they can freely make a new empire without any local population disturbing and without creating a nuclear world war which would risk to destroy all the planet.


--------------------------------------------------------------------

About the Raelian Movement rael.org et press.rael.org
The Raelian Movement is the largest non-profit atheist organisation in the world, which relates how life on earth was created by an extra-terrestrial civilisation, known in the original Bible as Elohim, through the synthesis of DNA.
It brings together 90,000 members from 104 countries who actively publicise the mes sage these extra-terrestrial scientists gave to Rael, with the goal of building an embassy to welcome them officially and propagate their values of peace and non violence. The Raelian Movement is making waves through its non-conformist and politically incorrect philosophy.

スポンサーサイト

ほぼ完全な人間の脳、実験室で培養成功

★ほぼ完全な人間の脳、実験室で培養成功 米大学研究
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150820-00000010-jij_afp-sctch
【AFP=時事】極小の人間の脳をほぼ完全な形で実験室での培養に成功したとの研究結果を米大学の科学者が18日、発表した。神経系疾患の治療に大きな進歩をもたらす可能性もあるという。
 米オハイオ州立大学(Ohio State University)の報告によると、小さな脳の培養に成功したのは、同大のルネ・アナンド(Rene Anand)教授。脳の成熟度は、妊娠5週の胎児に相当するという。「それは発生中の脳のように見えるだけでなく、多様な細胞型、1個の脳に匹敵するほぼ全ての遺伝子の発現もみられる」と同教授は述べている。

 オハイオ州立大によると、シャーレの中でエンドウ豆ほどの大きさになったこの脳には、多種多様な細胞や脳と脊髄の主要部位の全てが含まれているが、脈管系は存在しないという。人間の皮膚細胞から培養されたこの小さな脳については、これまでに培養されたもののなかで、最も完全型に近い脳だと主張されている。

 重大な研究成果は、査読学術誌に論文が投稿され、主張の内容に対して独立した評価がなされてから公表されるのが通例となっているが、アナンド教授は、18日に米フロリダ(Florida)州で開催された軍の保健関連イベントで、今回の研究成果を発表した。

 同大によると、アナンド教授は、脳や神経系の疾患に対する治療法を開発する過程で、培養された脳を用いることにより、薬剤が精神に及ぼす影響をより簡単で倫理的な実験で調べることができるようになることを期待しているという。同教授と共同研究者は、脳培養システムを製品化することを目的とした新興企業をオハイオ(Ohio)州に共同で設立している。

 アナンド教授は、自身の研究に関する同大の報告書の中で「この脳モデルの効力は、人間の健康に非常に明るい未来をもたらすものだ。なぜなら、治療法を試験・開発するための選択肢として、齧歯(げっし)動物を用いる以外の、より的確で関連性の高い選択肢が得られるからだ」と指摘している。

 また、これは神経科学研究全般にとっても恩恵となる可能性がある。この脳を利用することで、ゲノム研究においては、現在用いられているコンピューターモデルではない実践型のアプローチを実行できるからだ。このことについては、「数学的相関法や統計的手法はそれ自体、因果関係を特定するには不十分だ。実験システム、つまり人間の脳が必要なのだ」と説明している。【翻訳編集】 AFPBB News

難治の胆道がん、進行遺伝子特定

★難治の胆道がん、進行遺伝子特定 国立がんセンター
http://www.asahi.com/articles/ASH895J03H89ULBJ006.html
 国立がん研究センターのグループは、胆管がんと胆のうがんの遺伝子解析を大規模に実施し、がんの原因となる遺伝子異常を32個見つけた。2008年に始まった国際がんゲノムコンソーシアムの一環として、日本が解析を担当した。有効な治療法が確立していない難治がんの治療法開発につながると期待される。

 11日、米専門誌ネイチャージェネティクス電子版に発表する。

 肝臓でできた胆汁を十二指腸に運ぶ胆管や胆のうなどのがんをまとめて胆道がんとよぶ。グループは、260人の患者の組織を解析した結果、胆道がんの進行に重要な役割を果たす遺伝子異常の32個を特定した。そのうち14個については、肺がんや乳がんなど他のがん用に、その遺伝子の働きの異常を抑える薬(分子標的薬)が開発されている。今回調べた胆道がん患者の約4割は、14個のうちの1個以上の遺伝子異常をもち、分子標的薬が効く可能性があることがわかった。18個についても、将来は、治療薬開発が進む可能性もある。

 今後、新たな分子標的薬の開発が進む可能性がある。また免疫の働きを上げる薬の開発が進んでおり、胆道がんに効く可能性も示された。

iPSストック提供開始=日本人17%に使用可能

★iPSストック提供開始=日本人17%に使用可能―京大 
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150806-00000097-jij-sctch
京都大iPS細胞研究所(山中伸弥所長)は6日、多くの人が使える人工多能性幹細胞(iPS細胞)の備蓄「ストック」の提供を始めたと発表した。日本人の約17%に使えるという。提供を受けた研究機関や企業は、さまざまな細胞に変化させ、患者に移植する臨床研究や治験を進める見通し。
 移植では免疫の型「HLA型」が重要になるため、同研究所は多くの人に合う特別な型を持つ健康なボランティア1人を選定。血液からiPS細胞を作製し、がんに関わる遺伝子変異の有無や変化のさせやすさなどを検査した上で備蓄してきた。日本人の約17%は今回のストックを利用して移植を受けた場合、拒絶反応が弱くて済むと考えられるという。
 患者自身からiPS細胞を作って移植に使えば拒絶反応はほぼ無いが、時間と巨額の費用がかかる。このため同研究所は、多くの人が短期間のうちに使える細胞の備蓄を進めている。2017年度末までに備蓄の種類を5~10種類まで増やし、日本人の3~5割が使えるようにするという。
 目の難病患者のiPS細胞を使って世界初の臨床研究を行った高橋政代理化学研究所プロジェクトリーダーらは、ストックを使った臨床研究を計画している。

After Hiroshima70年8月6日、ユダヤ人へのエロヒムからのメッセージ

私、ヤーウェは、私の息子である預言者ラエルの口を通して、このメッセージをユダヤ人に告げます。

あなたがたは、あなたがたのものではない土地や家屋を盗み、特に、私の最も重要な命令である、「汝、殺すなかれ」を順守せず、一度に何百万人もの人を殺すことができ、私たちの創造物をすべて破壊できる世界戦争を引き起こす核兵器を蓄積することによって、ユダヤ教の模範的な価値観をすべて裏切ってきました。

その結果として、イスラエルに与えられてきた保護は、今日を限りに完全に取りやめになりますので、真のユダヤ人は全員、できるだけ早くパレスチナの土地を去ることを私は求めます。

私たちがこの保護を与えたのは、古代の書物にある第三の寺院、つまり、私たちが帰還することになったであろう大使館の建設とあわせて、ユダヤ教固有の良識と敬意によって、前途有望であるこの国が、パレスチナの人々に彼らの家や土地に帰るのを許し、全人類のお手本として、多民族かつ多文化の国となり、3つの偉大な一神教宗教の、精神的案内役となることを期待してのことでした。

ところが、ナチスの虐殺と強制収容所から逃れてきたばかりの頑固で高慢な人々は、さらに頑固になり、私たちの最後の預言者と、大使館建設の要求を軽蔑的な態度で扱い、パレスチナの人々の土地や家屋を盗み、強制収容所を作り、ガザという強制収容所に爆弾を落とし、さらには、パレスチナの人々を虐殺することを目標に、最終的解決を計画しています。

したがって、私たちの保護は今無くなり、真のユダヤ人は再び、新たな離散を余儀なくされ、地球上の他の国に住み、どの国のためにも武器は持たず、その天才と創造性をすべての国のために役立たせることになるのです。

唯一の真のユダヤ人は、もちろん反ユダヤ主義者です。ユダヤ主義を拒否し、既にイスラエルを去った宗教的ユダヤ人に、私たちはお祝いを言います。

ラエリアンは今や、真のユダヤ人であり、盗んだ土地ではない場所に、私たちの帰還を歓迎する大使館を実際に建設することを望んでいる唯一のユダヤ人です。私たちは、すべてのユダヤ人ができるだけ早くイスラエルを離れ、ラエリアン主義に改宗し、パレスチナ人を支持するように求めます。パレスチナ人は、実際はほとんどが真のユダヤ人の子孫であり、遠い昔にイスラム教に改宗した人たちです。偽のユダヤ人がヨーロッパらからやって来て、聖書の時代からイスラエルに住んでいたユダヤ人の子孫たちを虐殺するのを見るのは、気分が悪くなる犯罪です。

ラエリアン・ユダヤ教の素晴らしい価値観をもたらすために、世界中に散らばってください。平和と寛容のユダヤ教、反人種差別主義のユダヤ教、すべての国を一つの世界政府にまとめることを目指した、世界主義のユダヤ教、即刻かつ一方的に大量破壊兵器の排除を推し進める、反軍事的ユダヤ教、遺伝学と宇宙探索を促進する、科学を支持するユダヤ教、そして最後に、第三の寺院である私たちの大使館のために働くユダヤ教。その大使館に、私たちは正式に帰還し、すべての人々の間に永続的な平和を促進します。大使館には、偉大な預言者たちも全員一緒に帰還し、対立する数々の宗教が作り出した神話を破壊するために証言してくれます。

ユダヤ人よ、できるだけ早く、「振り返ることなく」、イスラエルを去ってください。ソドムとゴモラで起こったように、「塩の柱に変えられ」たくなければ。そして、予言された救世主であるラエルを支えてください。

地球と、善良な人すべてに平和がありますように!

Pagination

Utility

プロフィール

susumu666

Author:susumu666
●ラエリアンムーブメント九州方面の公式ブログ

最新コメント

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR